よくわかる.+*データ制作ガイド*+.【虎の巻】その6

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは!【ライオン印刷】スタッフ坂田です。
ブログをご覧いただきありがとうございますo(*´◇`*)o!

こちらではライオン印刷にお客さまからご入稿いただいております
データにつきまして、改めてご案内させていただきます。


+◎+◎+◎+◎+◎+◎+◎+◎+◎+◎+◎+◎+


第六回【画像解像度のいろは】

画像の埋め込み作業につきましては
第二回にてご説明させていただきましたが、
今回はその画像そのものにつきまして
ご案内させていただきます。


そもそも解像度とは
「dpi (Dots Per Inch)」という単位で表される、
1インチの長さにいくつのピクセル
(ドット、つまり画像を構成する1個1個の画素)が
入るかというバロメータ、
すなわち画像の「密度」のことです。

こちらが低いと印刷した際に荒く仕上がってしまいます。

 


18.gif

 

モニターで一見きれいに見えているデータも、
印刷すると粗いということがよくあります。
それは印刷用データの解像度が300~350dpiであるのに対し、
インターネットなどのモニター用データの解像度は72dpi程度で、
印刷用画像としては情報量が少なすぎるためです。

【ライオン印刷】では通常350dpi前後での
ご入稿をおすすめさせていただいております!

画像解像度を適正なものにお定めいただくことによって、

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

画像が荒く仕上がってしまうこともなく
お客さまの理想通りの仕上がりにて
お届けさせていただくことが可能となります!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

これでかなしいデータ不備からはさよならです!ヾ(´ー`)ノシ

 

このコーナーではデータ入稿についての素朴な疑問を募集しております!

お気軽にお問い合わせくださいね!

どうぞよろしくお願いいたします(_ _*)

 

-------------------------------------------

名刺サイズの印刷物は【ライオン名刺】

http://www.lion-meishi.com/index.html

 

DM、はがき、案内状は【らいおん葉書】

http://www.lion-hagaki.com/

ミシン目、ナンバリングもOK【ライオンチケット】

http://www.lion-ticket.com/

最安単価¥157!【卓上カレンダーラボ】

http://www.lion-calendar.com/index.html

-------------------------------------------

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ondeoma.sakura.ne.jp/blog/mt-tb.cgi/33

コメントする

このブログ記事について

このページは、adminが2012年10月29日 20:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「はがき印刷お役立ちメモ5✎」です。

次のブログ記事は「はがき印刷お役立ちメモ6✎」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。