はがき印刷お役立ちメモ2✎

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは【ライオン印刷】沢井でございます。

いつもライオン印刷を御愛顧頂きまして有難うございます。

 

今回は『らいおん葉書』で良くお客様にお問い合わせ頂く

官製はがき】と【私製はがき】印刷についてご案内しようと

思います。

 

まず【官製はがき】と【私製はがき】の大きな違いですが、

官製はがき】は日本郵便より発行されております切手が

既に印刷されている物を言います。

代表的な物がコチラですね。▼

 

 

私製はがき】は官製はがきを基準として作られた切手を

貼って出す、もしくは料金分納を印刷した通信用紙を言います。

(私製はがきを印刷の場合は「郵便はがき」または、これに相当する

文字の印字が必要となってまいりますのでご注意ください。)

 

弊社で印刷頂けるサイズは

【官製はがき】は148×100

【私製はがき】は148×100・148×105となっております。

(私製はがきで断裁加工をし規定サイズより小さくする事も可能ですが

サイズによっては「定形外郵便」として送る事になる可能性がござい

ますので詳細は(定形・定形外郵便物のサイズ・重さ - 日本郵便)を

ご参照さい。)

http://www.post.japanpost.jp/service/standard/one_size.html

 

弊社では【官製はがき】と【私製はがき】ではご入稿のテンプレートを

分けてお作りしております。これは、【官製はがき】【私製はがき】と

では印刷範囲が異なっております為、そのような仕様となっております。

 

【官製はがき】は全面印刷不可となっております。これは、弊社で印刷

する際に、日本郵便より購入したはがきが既に規定サイズの物に断裁され

た状態で納品され、それに印刷を施す為はがき全面に印刷が出来ない様に

なっております。

 

逆に【私製はがき】は全面印刷が可能となっております。これは弊社で

用意しております一枚の用紙に、はがきサイズのデータを数枚分印刷し

弊社ではがきサイズに断裁を行う為、全面印刷が可能となっております。

 

ご注文/ご入稿の際は、データや印刷仕様をご注意頂けます様お願い申し

上げます。ご確認の為に、制作がストップする場合がございますので

せっかくの短納期が遅れる原因となります。

また、弊社の印刷用紙は全てインクジェット対応の物ではございません

のでこちらもご注意下さい。

 

それでは長くなってしまいましたのでこの辺で。

次回も宜しくお願い致します(^-^)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

安くて早い!激安名刺印刷なら

【ライオン名刺】

http://www.lion-meishi.com/

喪中・年賀状印刷、DM印刷、ポストカード印刷の激安ハガキ印刷なら

【らいおん葉書】

http://www.lion-hagaki.com/

激安データ入稿型、卓上カレンダー専門サイト

【卓上カレンダーラボ】

http://www.lion-calendar.com/

チケット印刷なら早くて安い

【ライオンチケット】

http://www.lion-ticket.com/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ondeoma.sakura.ne.jp/blog/mt-tb.cgi/27

コメントする

このブログ記事について

このページは、adminが2012年9月27日 18:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「よくわかる.+*データ制作ガイド*+.【虎の巻】その4」です。

次のブログ記事は「はがき印刷お役立ちメモ3✎」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。